外国人技能実習
ミャンマーから技能実習生が入国しました

2月10日、ミャンマーから24名の技能実習生が入国しました。
これから1ヶ月間入国後講習を行い、日本語や生活習慣をあらためて実践的に学びます。

寒暖の差が激しい毎日ですが、季節の移り変わりも経験しながら、少しずつ日本の生活に慣れていけるよう願っています。
体調をくずさぬよう、日本で安心して生活していけるよう、実習生のみなさんをサポートしていきます。

介護技能実習に関する研修会のお知らせ

やすらぎ福祉カレッジ様が主催する研修会「アメリカの介護と外国人技能実習生」で外国人技能実習に関するお話をさせていただくこととなりました。
当日は外国人技能実習に関する様々な立場の方がお話されます。
当協会の技能実習修了生も参加いたします。
参加費無料のオンライン研修で、どの時間からも自由にご参加いただけます。
下記チラシに記載されているZoomのミーティングIDとパスコードでご参加ください。

ミャンマーから技能実習生が入国しました

2月1日、ミャンマーから3名の技能実習生が入国しました。
これから1ヶ月間当協会で入国後講習を行い、日本語や生活習慣をあらためて実践的に学びます。

ミャンマーとの気温差や、雪が凍ってツルツル滑る足元など、初めて経験することがたくさんありますが、少しずつ日本の生活に慣れていけるよう願っています。
寒い日が続いていますが、体調をくずさぬよう、日本で安心して生活していけるよう、実習生のみなさんをサポートしていきます。

中国訪問

12/19~12/23に中国青海省西寧市を訪問いたしました。
今回の訪問目的は、職業技術学校との人材育成プロジェクト推進の打合せと、看護課程の学生に向け技能実習【介護】のプレゼンテーション、そして技能実習生採用面接です。
職業技術学校はこれまで提携していた学校の他、新規2校が参加し、2日間に分け開催しました。
学生へのプレゼンテーションでは、先輩技能実習生達の仕事や生活の様子、メッセージをVTRで紹介、大変高い関心が集まりました。
質疑応答では日本語で質問する学生が多く、日本への関心の高さが感じられました。
中国でも高齢化が急速に進んでおり、日本の高い介護技術・知識が注目されています。
日本で学びたいという意欲的な学生達が安心して技能実習を行えるようサポートして参ります。

【看護学生への技能実習プレゼンテーション】


技能実習で活躍している先輩達からのメッセージ

【学生達からの質疑応答】


頑張って日本語で質問

通訳は当協会の介護技能実習修了生です。
現在、職業技術学校で講師をしています。

【職業技術学校見学】

ミャンマー技能実習生 入国後講習修了式

ミャンマーの技能実習生3名の入国後講習が修了しました。
1か月間の入国後講習では、それぞれ日本語でたくさん会話をしました。
日本語の語彙も増え、ひとりひとり、自分の言葉で、自分の考えを日本語で語り、日本語でやりとりする力がつきました。

消防署を訪れたときには、職員の方の話を熱心に聞き、興味深い表情で消防車を見学する姿が印象的でした。

各自、札幌で過ごした日々の生活を思い出しながら、元気に実習先へと移動して行きました。

実習先での活躍を応援しています。

カレンダー

2023年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Copyright © 2016 キャリアバンク職業訓練協会 All rights reserved