外国人技能実習
外国人材採用に関するオンラインセミナー【無料】 9月開催
詳細・お申込みはこちら
詳細・お申込みはこちら
ミャンマー訪問 技能実習生選考会②

技能実習生選考会2日目は、実技試験合格者の学科試験と面接試験を行いました。

学科試験中も常に姿勢正しい候補者達に、こちらも背筋が伸びます。

面接試験では緊張した様子でしたが、当協会の通訳と送出し機関の通訳がサポートし和やかに進行。

2日間の選考会を終え、無事採用が決定いたしました。

 

採用決定の翌日には企業の方と合格者の自宅を訪問。

お母さんは遠く離れた日本に行くことに少し心配そうでしたが、企業の方からの会社説明と「息子さんをしっかりと育てますので安心してください」という心強い言葉を頂き、安心されたようです。

その後、ミャンマーの日焼け止め「タナカ」を作って顔に塗ってくれ、民族衣装「ロンジ―」を借りて記念撮影をしました。

真剣に試験に取り組む姿勢と、実際のご家庭の様子をご覧いただいたことで、受入企業の皆様の実習生に対する思いもより一層強くなったようです。

 

これから入国に向け、送出し機関と連携し申請を進めていきます。

実習生も受入企業の皆様も、そしてご家族も安心できるよう、監理団体として責任を持ってサポートして参ります。

学科試験
通訳のサポートで
面接試験も和やかに

民族衣装のロンジ―を
身につけて記念撮影
ミャンマー訪問 技能実習生選考会①
8/21-8/25 当協会としては約3年振りにミャンマーを訪問いたしました。

今回の訪問目的は溶接職種の選考会です。

選考は学科・面接だけではなく、実技を重視したいという企業様からのご希望がありました。

電力供給が不安定なミャンマーでの実技試験は設備の確保が困難であり、溶接経験者の募集も難しいと思われましたが、送出し機関であるアンダマンエイト様のご尽力により、同時に10名が実技を行える会場と、求人に対し3倍の候補者を集めて頂きました。

途中、停電のアクシデントもありましたが、発電機を用意するなど、迅速な対応で、無事全員が手動溶接・半自動溶接の実技試験を行うことができました。

候補者は長い待機時間中もおしゃべりをしたり、スマホを見たりすることなく、背筋を伸ばして待機しており、会場の片付けも指示されることなく率先して行っていました。

企業の方が溶接のデモンストレーションを行った際には、その技術を学ぼうと候補者が真剣な眼差しで見入る場面もあり、送出し機関であるアンダマンエイト様の教育が行き届いていること、候補者の真摯な姿勢を改めて実感しました。

待機中も常に姿勢正しく
溶接実技試験
溶接のデモンストレーションを
真剣に見る候補者
ミャンマー人技能実習生 修了式

ミャンマー人技能実習生9名が当協会にて1ヶ月の入国後講習を修了いたしました。

「ニホンゴ ムズカシイ」と言いながらも、積極的に日本語で会話をし、講習で「ミャンマーの良いところは何ですか?」と質問すると、美しい景色や、お祭り、食べ物などをたくさん教えてくれました。
「ミャンマーの料理を食べてみたい」と言うと、次の日に「ラッペ」というお茶の葉と豆の料理を作ってきてくれ、職員一同、感激しながらいただきました。

これから、それぞれの実習先で技能実習が始まります。
素直な気持ちを忘れず、しっかりと技能を身につけ、日本での生活を楽しく過ごせるよう願っています。
実習生も実習受入機関の皆様も、技能実習をやって良かったと思ってもらえるよう監理団体としてサポートして参ります。

ミャンマー人技能実習生 防火・防災講習

 

消火体験 はしご車体験 暴風体験

現在、当協会で入国後講習を行っているミャンマー人技能実習生9名が、札幌市民防災センターで防火・防災の講習を受けました。
これまで経験したことのない震度7の地震や火災時の対応を模擬体験し、驚きながらも楽しく学ぶことができました。
消火体験ではインストラクターの方に浴びせてしまい、慌てる場面も(^^;
いざという時にしっかり対応できればと思いますが、いざという時がこないことを願います。

カレンダー

2021年3月
« 2月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Copyright © 2016 キャリアバンク職業訓練協会 All rights reserved